ブログ

2018.03.04

大般若会厳修

恒例の大般若法要が、近隣8カ寺のご寺院様のお手伝いを頂き勤められました。

法要後の講話には、苗木遠山史料館の千早保之先生をお迎えし、「苗木藩の廃仏毀釈」についてお話しをいただきました。

本年は明治維新150年の節目でもあります。また、旧苗木藩領下にあった臨済宗洞泉寺が廃せられたあとに曹洞宗の寺院として再興された当寺にとっても、たいへん興味深いお話しでした。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«3月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー一覧

ブログ内検索

フィード

祖廣山 自法寺

岐阜県恵那市飯地町919

モバイルサイト

ページの先頭へ